鍛造オーダーリング メーカーだから出来る仮合わせってご存じですか

鍛造リング、硬度・密度ある製品に仕上りになると重量をつけたデザインをお選びになるリングは製品になる前にサイズ仮合わせお勧めしています。リングを製作する場合、リングゲージでサイズを測り、ピッタリ、適正サイズを製作いたしますが、幅が広いリングの場合、通常、1番手から2番手サイズが大きくなります。さらに重量をつけた場合、少々サイズが製作側も不安があります。出来上がったリングのサイズ直しは出来ますが、火を入れるため、あまりお勧め致しません。その為に製作途中でリングに指を入れていただくという作業をします。

平甲丸12mm30g槌目リング製作途中

甲丸12mm33gリング製作途中

平打12mmリング製作途中

平甲丸12mm彫金リング製作途中

縦小判印台55gリング製作途中

三味印台100g梵字リング製作中

鍛造製法の為、上記の製作中のリングはヤスリの筋がたくさんついています。職人が丁寧に手作業で製作している途中を見ることができるので完成したリングを手にした時にさらなる感動があります。

平甲丸12mm30g槌目リング

甲丸12mm33gリング

平打12mmリング

平甲丸12mm彫金リング
ハワイアン

縦小判印台55gリング

三味印台100g梵字リング

その他、サイズ等不安な場合、どんなご質問にもお答えできます。お問い合わせください。