ハワイアン彫りと日本の和彫りの違い

鍛造ハワイアンリング

 

 

 

ハワイアンジュエリー人気があります。
おおらかなゆったりとした自由さを
彫りにあらわし安らぎを感じます。

◆日本の彫金◆
日本の彫金はハワイアン彫の手法とは全く違い、小さな鏨(タガネ)を手前に小さな小槌で叩き引きます。海外は押し斬り、日本は引き斬りと全く逆です。面白いです。日本の鏨は繊細で細い物から太いものまで千差万別です。片切りと言う鏨は刃が斜めになって筆の様な入りから払いまでのタッチが出せます。日本の彫金、和彫り技法はハワイアン彫も手の込んだは繊細な仕上がりになります。

代々受け継がれる家宝とされているハワイアンジュエリーを結婚リングに選び末永く誓い合えるよう
熟練職人が心こめ手彫りしています。