究極の鍛造

純金リング
純プラチナ鍛造リング
印台リング
マリッジリング

・鍛造印台・オーダー印台リング製作
・鍛造バングル製作
・リングサイズ1号から35号サイズ製作
結婚指輪はバランス考えたペアリング製作
・日本伝統工芸となる手彫り彫金
花言葉、オリジナルデザインを手彫り彫金
ハワイアン彫金は日本伝統工芸となる手彫彫金
・リング幅2mm~15mm 厚み 半サイズ対応
インスタグラムにて弊社製作商品ご紹介
鍛造製法とは・・完成まですべて手作業

運営代表から皆様へ

当サイトをご覧いただきありがとうございます。当社ではお客様の目線にたったサービスを心がけております。 皆様に利用して良かったと思っていただけるために高品質な製品とサービスを日々追求しております。純金、純プラチナのことならおまかせいただきたいと思っております。ご不明な点やご要望などございましたら是非ご遠慮なくお申し付けください。ちょっとしたご相談でも構いません。お気軽にご用命ください。皆様のお力になれるよう精一杯尽力いたします。

鍛造(たんぞう)は究極の製造法です。熟練した職人が時間をかけて地金を叩き造り上げます。ほとんどの指輪は型に流し込んで造るキャスト(鋳造)が多く、空気が入ってしまったり、柔らかく変形したりもします。当社は鍛造(たんぞう)製法の手造りで仕上げております。純金・純プラチナは柔らかい金属ですが、鍛造(たんぞう)製法で製作の為、強く硬い強度ある製品となります。地金を火入れし叩いてしめ、また火入れをして叩いてしめるを繰り返します。わかりやすくご説明すると刀を作る製法と同じです。熟練した職人が一品一品造り上げていきます。難しいと言われている純金素材を得意とし着け心地、耐久性、一生涯使える逸品に仕上げています。

鏨(たがね)という彫刻刀を使い小さな金槌打ちで手前に引きながら彫りだしていきます。タガネを使い分け、職人の熟練した手の感覚で彫り上げていきます。指輪等彫金には大きく分けて和彫りと洋彫りがあります。和彫りとは菊、梅、鶴、亀等々絵柄を彫ります。洋彫りは花柄等を象形化し連続模様を彫ります。高彫りは立体的に絵柄を彫り出します。日本の伝統工芸である彫金・高彫リングを完成させています。純金、純プラチナに施した彫金の輝きは卓越あります。その他、日本ならではの鏨使いでハワイアンデザインも彫金を施しています。何本も鏨を使い分けリング表面に描かれる彫金はダイヤを入れたようなキラキラした輝きは彫金師の匠の技と自負ございます。

マリッジリング
マリッジリング
鍛造リング
ブログ
プラチナ三味印台
本当の印台って??New!!
ブログ
鍛造製法
鍛造(たんぞう)製法ジュエリー 指輪つくります。
ブログ
日本が保有している金はどこにあるの
ブログ
鍛造リング
鍛造(たんぞう)・ハンドメイドへのこだわり
お客様の声
お客様相談室から。お客様が聞きたいこと。
ブログ
レーザー印面彫り
お手持ちの印台リングにあとからの面彫り難しい所。
ブログ
地金溶解
本当の「たんぞう」(鍛造)とは
ブログ
彫金リング
純金リングは永遠です
ブログ
ダイヤモンドの評価について
ブログ
リングの内側の打刻・貴金属の種類と品位を表しています。
ブログ
鍛造 純プラチナの結婚リング 大切な指輪だからピュアな素材
ブログ
鍛造印台のダイヤモンドの選び方