ブログ
ダイヤモンドの評価について

ダイヤモンドは化学的に見ると鉛筆の芯などと同じ「炭素」からできています。(*ダイアモンドは99.95パーセント以上の純粋な炭素であり、残りは25種類以上の異なった不純物元素。)しかし、鉛筆の芯などと違ってダイヤモンドは、 […]

続きを読む
ブログ
鍛造 純プラチナの結婚リング 大切な指輪だからピュアな素材

プラチナは白い光沢を持つ金属です。化学的に非常に安定であるため、装飾品に多く利用され、触媒としても自動車の排気ガスの浄化をなど多方面で使用されています。プラチナは酸化も硫化もせず、一般的には何物にも侵されません。酸に対し […]

続きを読む
ブログ
結婚 指輪 大切な愛の証となるリング作りませんか

お二人の大切な愛の証となる指輪。納得した指輪選びたいと思います。おまかせください。ご希望に合うマリッジリング鍛造(たんぞう)製法で製作致します。製作方法はキャスト製作ではなく、1本、1本製作致しますので、ご希望の重さ、リ […]

続きを読む
未分類
大切な結婚リングだからこそ一本一本丁寧に時間をかけてハンドメイドで作りませんか

お店に並んでいる結婚リング、マリッジリングはキャスト製法で型に流し込んだ鋳造(ちゅうぞう)かダイヤバイトと言う切削機で削って作る量産品がほとんどです。キャスト製法とは原型があり、型に金やプラチナを流し込む鋳造製法です。一 […]

続きを読む
ブログ
平甲丸6mm
ゴールドリングサイズに合わせて重さ決めて製作。サイズ 1号

鍛造製法で製作致しますので、サイズに合わせて重さも決めて純金リング、純プラチナリング、Pt900、K18リングおまかせください。 リングの幅6mmでサイズ1号のリング製作致しました。 通常はリング幅6mmある場合、18金 […]

続きを読む
ブログ
指輪購入時にリングの幅でお悩みの方へ

この記事は、結婚指輪やペアリングをお探しの方で、リング幅にお悩みの方向けに、その説明を解説します。 鍛造製法におけるリングの幅に関して 鍛造製法によるリングの幅は2mmから製作しています。細め2mmの結婚リングに選ぶ方も […]

続きを読む
ブログ
鍛造マリッジリング
本物のペアリングを選びませんか?

幅が同じだとペアリングと呼ばれていますが、実は違います。例えば、10gだと5gずつになりますが、片方がサイズが大きい場合が多いので、見た目での違和感が出てきます。 そこで、弊社のペアリングは、厚みを調整することによって、 […]

続きを読む
ブログ
結婚指輪は純金 ・純プラチナ 素材

結婚リング(マリッジリング)を選ぶのは迷いますね。 結婚指輪だからこそ、ピュアな純金、ピュアな純プラチナお勧めです。従来結婚指輪はプラチナではPt900またはPt950の材質がほとんどです。金であればK18イエローゴール […]

続きを読む
ブログ
あなたは結婚指輪を選ぶ時何を基準に選びますか?

昨今、純金の結婚リングの問い合わせが際立って多くなりました。ほとんどの宝石店には扱いがなく、柔らかすぎて使えないとか、間違えた情報を伝えています。現在の機械や器具に頼る製法では純金は扱いが極めて難しく、手に負えなくなりま […]

続きを読む
ブログ
指輪の厚みを考えていますか。オリジナル オーダー

先日あるお店で買った指輪がすぐ曲がってしまい直していただいてもまた曲がってしまいました。どうしてでしょうかと質問をいただきました。原因は二つあります。 指輪の厚みの重要性 一つは指輪の厚みが足りないことです。お店などによ […]

続きを読む