純金、純プラチナに施す彫金は深みあるキラキラの輝き

純金リング、純プラチナリングの表面一周に彫金したリングはデザインによってはキラキラダイヤを散りばめたようなキラキラしたリングになります。
洋彫り、和彫りとある中、最近はハワイアンデザインも人気があります。日本伝統である鏨でハワイアンデザインは透き通ったような仕上がりです。

ハワイアンデザインはモンステラ、プルメリアの花、ティーリーフ、ブルーハワイ、マイレレイ、ナイア(いるか)、ホヌ(かめ)エンゼルフィッシュ、ウエーブのデザインを展開しています。

洋彫りデザインは花柄等を象形化し連続模様を彫ります。
スイートピー、カラー、リラ、ポピー、リンドウ、カーネーション、ヒヤシンス、スズラン、フジ、チューリップ、シクラメン、ガーベラ、勿忘草、ひなげし、なでしこ等の図柄をリング一周に彫り上げます。

和彫りは菊、松、桜、鶴、亀、竹、くちなし、さざんか、きんもくせい、紅葉、薔薇、水仙、梅、すみれ、鈴蘭、百合、朝顔、桔梗、コスモス、ひいらぎ等になります。リング幅6mm以上に場面が広い場合、牡丹唐草、花菱唐草、菊流れ唐草、花唐草、片流れ唐草デザインも可能です。和彫りの場合、場面が広くないとデザインがはっきりしなく彫金にならないところもありますので、要打ち合わせ必要となる事があります。

印台型の場合、リング両肩部分に龍、虎、般若、牡丹等のデザインを彫金出来ます。場面が広い分迫力ある手彫り彫金に仕上がります。

沢山の手彫り彫金を施しています。又、日々、デザインを探し続けています。鍛造製法で作ったリングに手彫り彫金お勧め致します。